Clubhouseは招待コードなしでも参加できる方法があった!

スポンサーリンク



最近、突如として現れた?新感覚SNSアプリの「Clubhouse」ですが、続々と著名人が参加し、盛り上がってきているようです。

しかし、このClubhouseは現在、招待制となっていて、友人、知人などからの招待がないと利用できないのが現状です。

しかも、1人が招待できる枠が2枠とかなり狭き門になっていて、利用したいのに利用できない方が続出しているらしいのです。

そこで、今回はClubhouseに招待コードなしでも参加できる方法を調べてみました。

スポンサーリンク



「Clubhouse」は招待コードなしでも参加できる方法があった!

招待コードなしでも参加できる方法とは?

その方法というのが「ウェイティングリスト」というものです。

アプリをダウンロードして、ユーザー登録をしウェイティングリストで待っていると許可が降りたら使えるようになるそうで、この方法だと招待コードなしでも参加できるようになるそうです。

さらに、この方法での招待というか許可出しには、許可を出す側の招待枠が減らないとい利点もあるようです。

注意点はある!?

しかし、この「ウェイティングリストの許可」に関しても、不特定多数の人を許可できるということではないようで、許可してもらうにも、すでに参加している人が自分の電話番号を知っている必要があるとのことです。

知り合いに参加している人がいるのに、その人の招待枠が残っていない場合は有効ですが、自分の電話番号を知っている参加者がいない、いるか分からない状態では、許可待ちの状態で放置されることになるようです。

また、ツイッターやその他のSNSなどで招待や許可を売りに、電話番号を聞き出してくる悪い輩がいるという情報もあるので、安易に電話番号を教えたりするのはやめた方が良いですね。

招待コードなしで参加する手順は?

・友人、知人などのClubhouseの参加者のiPhoneと自分のiPhoneにお互いの電話番号が登録されているか確認

・自分のiPhoneにClubhouseアプリをダウンロードし、Clubhouseにアカウント登録

・電話番号が登録されているClubhouse参加者に「〇〇さんが参加待機中です。参加させますか?」というメッセージが表示

・上記のメッセージが表示されたClubhouse参加者が「参加させる」を選択する

・招待コードなしでClubhouseに参加

という流れになるようです。

ちなみに、現在のところアプリは英語表記になっていて、日本語表記対応ではないので、「〇〇さんが参加待機中です。参加させますか?」というメッセージが本来は英語表記で表示されるので、必ず「Let them in!」を選択してもらうようにしましょう。

引用元:https://aki98170.com/clubhouse/?p=5048/

みんなの反応は?

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

それにしても、招待制で招待枠2って、かなり参加まで狭き門ですね。

ツイッター上などでは「Clubhouse難民」という言葉も登場し、参加できずにいる人が続出しているようです。

また、ツイッター上やメルカリでは招待枠を売っているかたもいるようです。

「友人、知人に参加者がいないけど、どうしても参加したい」という方は、招待枠の購入を検討しても良いとは思いますが、電話番号を相手に知らせなければならいというリスクを考えて慎重に行動しましょう。

スポンサーリンク





コメントを残す