栃木の女子高生がトイレで出産し子供を殺害!動機や死因、父親は?

スポンサーリンク



なんとも悲しく、惨い事件があったようです。

逮捕されたのは栃木県内に住む女子高生(17)で、逮捕容疑は栃木県小山市のショッピングモールのトイレで昨年12月に自ら出産し、その出産直後の男児を殺害したとする殺人容疑です。

そこで、今回は女子高生が子供を殺害した動機や死因、子供の父親などの情報を調べてみました。

スポンサーリンク



栃木県の女子高生がトイレで出産し直後に子供を殺害!その動機や死因、子供の父親は?

子供を殺害した動機は?

現在のところ、動機は分かっていません。

生まれてきて、パニックになって殺してしまったのか、生まれてきたら・・・と考えてハサミを準備していたのかは、分かりませんが、あまりにも短絡的で悲しい選択ですね。

男児の死因は?

はさみで首を切りつけて殺害した疑いがあり、直接の死因は失血死ということです。

男児の傷は長さ約5センチにわたっており、捜査関係者によると、傷の深さが頸(けい)動脈まで達していたことなどから、はさみで何度も切りつけた可能性があるようです。

子供の父親の情報は?

この辺の情報はおそらく出てこないと思われます。

特定の相手がいて誰の子供か分かっているのか、それとも不特定多数の人間と関係を持っていて誰の子供か分からないのか・・・どちらにしても、この女子高生のみに掛かった負担が大きすぎて、悲しい事件ですね。

事件のあった場所は??


栃木県小山市のショッピングモールということでしたが、詳細な店舗名などは分かっていません。

上記のように大小何店舗かあるようです。

事件の詳細は?

出産直後の新生児をトイレで殺害したとして、栃木県警は28日、県内在住の女子高校生(17)を殺人の疑いで逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

 発表によると、女子高校生は昨年12月18日午後、県南部のショッピングモールの女子トイレの個室内で男児を出産後、はさみで首を切りつけて殺害した疑い。男児の傷は長さ約5センチにわたっており、死因は失血死。捜査関係者によると、傷の深さが頸(けい)動脈まで達していたことなどから、はさみで何度も切りつけたとみられる。


 女子高校生はこの日、学校帰りに友人とモールに遊びに来ていて産気づいたという。トイレに約2時間閉じこもっていたため、友人が施設の関係者を通して119番した。発見時、女子高校生は産後の出血性ショックでトイレの個室内に倒れ込んでおり、床は血まみれだったという。男児は病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/e95aaee6e0839c56a488ae2b7f3efe19e47c5762

みんなの反応は?

臨月のそんな状態でショッピングセンターに買い物に来ていたこと、また妊娠に周囲が気づかなかったことなど、少女は複雑な環境にあったのだろうが、せっかく生まれて来た子どもをそんな残忍な方法で殺したことは、彼女の人生に生涯暗い影を落とすだろう。

望まない・望まれない妊娠だったのだろうし学校や親にバレたらと思ったのだろうけれども、そういう子がこっそりと相談できる状態になってほしいと思った。


制度があるのかもしれないけれども、もしあってもそれが活用されていない典型なんだろうし…。

産声を聴いて手をかけたのかな。泣き声を聞かれたくなかったか…。正気ではないね。悲しいがこういう事件はなくならない。赤ちゃんポストがあれば減るだろうけど、今度は無責任な親が乱用して出自の分からない子どもが増える。悩ましい問題。まずは地道に中高生に教育していくことかな…

妊娠に気付いて堕胎もせず臨月まで放っておいて、病院にも行ったのかどうか?。
いずれ生まれてくる子供をどうしようとしていたのだろう。
親や学校で誰も気付かなかったのか、相談できる人もいなかったのか、パニックになって殺してしまったのか、殺人の罪を償ってほしい。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

本当に悲しい事件ですね。

最終的にやったことは、擁護するつもりはありませんが、これまで一人で悩み、こうなってしまった経緯には同情してしまいます。

もちろん、女子高生も悪いですが、このような事件になっても、顔も名前も存在すら出てこない子供の父親に当たる人物にものすごく嫌悪感を感じてしまいます。

親にも友達にも相談できずに、最悪の結果を迎えてしまう、この女子高生のような女の子が、少しでもいなくなるように、学校での教育や相談先の周知、システムを構築することが必要なのかもしれませんね。

スポンサーリンク





コメントを残す