岡部和英は役員?「何とかキャバクラに」で7600万詐取!顔や手口は?

スポンサーリンク



またしても、どうしようもない大人が逮捕されたようです。

今回、逮捕されたのは岡部和英容疑者(49)です。

逮捕容疑は自身が総務部長などとして働いていた産業廃棄物処理会社から、2019年までの6年間に、偽の委託費用を装う手口で、あわせて7,600万円をだまし取った疑いです。

しかし、動機が「何とかしてキャバクラに行きたかった」ですからね・・・

そこで今回は岡部和英容疑者の顔画像や詐取の手口などを調べてみました。

スポンサーリンク



岡部和英容疑者は役員だった?「何とかしてキャバクラに」で7600万円詐取!顔画像や手口は?

岡部和英容疑者は役員だった?

報道によりますと、被害にあった産業廃棄物処理会社の執行役員だったようです。

岡部和英容疑者の顔画像は?

完全に伏せてしまっているので、後頭部しか見えませんね。

詐取の手口は?

報道によると岡部容疑者は会社の経理担当者に対し、現金で支払えば費用を節約できると嘘の説明をして産業廃棄物の処理費用の名目で現金を受け取っていたということです。

つまり、通常は振り込みなどで支払うものを現金で払うと偽り、直接、経理担当者から現金を受け取っていたということだと思います。

岡部和英容疑者の勤務先は?

報道では、東京八王子市にある産業廃棄物処理会社ということで具体的な名前は上がっていませんが、調べたところ1社条件に合う会社が見つかりました。

八王子市にある産業廃棄物処理会社でHP上に岡部和英容疑者と同姓同名の人間が勤務している実績のある会社だったのですが、確実な情報ではないため公表は控えさせていただきます。

※ちなみに【岡部和英 産業廃棄物】で検索すると見つけることが出来るので、参考までに興味のある方は検索してみてください。

事件の詳細は?

だまし取った金、7,600万円の使い道について、「なんとかしてキャバクラに行きたかった」と供述している。

岡部和英容疑者(49)は、総務部長などとして働いていた産業廃棄物処理会社から、2019年までの6年間に、偽の委託費用を装う手口で、あわせて7,600万円をだまし取った疑いが持たれている。

会社の車のETC記録に委託業者まで産廃物を運んだ形跡がなかったことから、事件が発覚。


警視庁の調べに対し、岡部容疑者は「キャバクラにはまり、なんとかしてキャバクラに行きたかった」と供述している。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/64ebcde86764a0c2b914ffabd582260a142ebd96

みんなの反応は?

独特の空間や楽しさは一定ある。まあでも横領は論外。しばらく行ったらこんなもんかと飽きるし、無駄だったと思うがそれも人生。必要なことだけしかしなくていいならそんな人生いらないしな(笑)

基本的に水商売の女が喋る言葉は儲けるための営業トーク。誰でもその辺の事情は分かって通っていると思うが、たまに完全にはまってしまう人が出るんだな。

色恋営業で、ハマらせる仕事だからね。
騙されるのが悪い。
気づいた時は、既に遅し。

キャバクラの飲み代は10分の1程度…
あとはキャバ嬢へのブランド品の購入や貢ぎ金。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

動機として供述している「キャバクラにはまり、何とかしてキャバクラに行きたかった」がなんとも情けないですね。

しかし、被害を受けた産業廃棄物処理会社の執行役員だったということなので、それなりの収入があったのではと思いますが、平均すると年間約1200万円も会社のお金を使い込んでいたということになります。

そこまでして行きたいキャバクラ・・・今後はしばらく行けそうにないですね。

スポンサーリンク





2件のコメント

  • さんちゃん、

    八王子市の産業廃棄物処理会社は、完山金属株式会社ですね。

    • ichiaf1

      確証がなかったので、こちらの記事での公表は控えましたが、やはりそういうことになりますよね。
      貴重な情報いただき、有難うございました。

コメントを残す