自宅特定!?名古屋の母親殺害!宮川宗士の顔や動機は?

スポンサーリンク



新年早々、痛ましい事件が起きたようです。

今回、逮捕されたのは宮川宗士容疑者(22)です。

逮捕容疑は、5日午後1時頃、自宅で、母親の千与美さん(55)の胸などを包丁やはさみなどで複数回突き刺して殺害しようとした殺人未遂容疑ですが、被害者の母親は、病院に搬送後に死亡したとのことで、今後、殺人容疑に切り替えての捜査が行われるようです。

そこで、今回は事件現場となった自宅の特定や宮川宗士容疑者の顔画像、動機などを調べてみました。

スポンサーリンク



自宅特定!?名古屋市の母親殺害事件!宮川宗士容疑者の顔画像や動機は?

犯行現場の自宅を特定!?



報道などから愛知県名古屋市中区錦1丁目にあるネオハイツ錦というマンションのようです。

宮川宗士容疑者の顔画像は?

現在のところ顔画像などは公開されていないようです。

犯行の動機は?

宮川容疑者は犯行後に「母とけんかしてけがをさせた」と自ら110番しているようです。

詳細な動機としては、今後の捜査で明らかになると思いますが、胸などを包丁やはさみなどで複数回突き刺しているとのことで、明らかな殺意があったのではないかと思います。

事件の詳細は?

愛知県警中署は5日、名古屋市中区錦、宮川宗士容疑者(22)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、宮川容疑者は5日午後1時頃、自宅で、母親の千与美さん(55)の胸などを包丁やはさみなどで複数回突き刺して殺害しようとした疑い。

容疑を認めている。

宮川容疑者は「母とけんかしてけがをさせた」と自ら110番。千与美さんは搬送先の病院で約2時間後に死亡した。


中署は容疑を殺人に切り替えて調べている。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1025cf1fc09e075eba6a0a90e29101629e09f970

みんなの反応は?

話し合いで解決出来ない時点で終わっている。
暴力は絶対ダメ。
まして凶器を持ち出すなんて!

成人した親子の関係って結構難しいと思う。
親子だけれども赤の他人と思って距離感を取って接した方がお互いの為だと思う。
親子だから何でも受け入れるのは当たり前みたいな発想をお互い持つのは止めた方が良いと思う。

刺したのはたしかに悪いけど、側からは分からないたくさんの背景があるんでしょう。
でも22にもなって、そんなに嫌なら家を出たらって話ですね

どれ程のコトを言われたら、母親の胸を刺す気に成れるのだろうか!?ハードルが、すごく下がって居る気がしてならない。

自分を産んだ親を殺すなんて。
俺も子供授かってスゲー毒親だけどそれでもめちゃめちゃ感謝してるよ。
どーやったら殺すなんて出来るんだ。自分も我が子にはしっかりしなきゃな。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

22歳ということで、学生だったのか社会人だったのか、微妙なところですが、20歳を超えた立派な大人であることは確かです。

もちろん、だれでも親とケンカすることはあると思いますが、包丁まで持ち出して、死んでしまうまで刺すなんて・・・どれほどの怒りを覚えたらそうなるのか理解できません。

今後、動機や犯行時の詳細が分かれば、追記していきます。

スポンサーリンク





コメントを残す