二戸市議長の小笠原清晃76歳!少女にしたみだらな行為とその顔は?

スポンサーリンク



またしてもどーしようもない大人が逮捕されました。

逮捕されたのは、岩手県二戸市議会議長の小笠原清晃容疑者(76)で、逮捕容疑は3月23日、青森県八戸市内の宿泊施設で、18歳未満であることを知りながら、同県在住の少女にみだらな行為をした青森県青少年健全育成条例違反容疑です。

小笠原清晃容疑者は容疑を否認しているようですが、76歳にもなって10代の女の子相手に何をしているのでしょうか・・・

そこで今回は小笠原清晃容疑者が少女にしたみだらな行為の内容や顔画像などを調べてみました。

スポンサーリンク



二戸市議長の小笠原清晃容疑者76歳!10代少女にしたみだらな行為の内容とその顔は?

みだらな行為の内容は?

小笠原清晃容疑者が実際にどんな行為に及んだのかの詳細は現段階では不明ですが、「みだらな行為」という表現からある程度推測できます。

・「みだらな行為」・・・(淫らな行為=淫行)は性交ありということになるようです。

報道で「みだらな行為」と表現されているので、今回の場合は10代の少女と性行為まで行ったとみていいのではないでしょうか。

小笠原容疑者の顔画像は?

事件が起きた場所は?


青森県八戸市内の宿泊施設ということですが、詳細な場所などは不明です。

事件の詳細は?

ことし3月、青森県八戸市内で10代の少女にみだらな行為をした疑いで、二戸市議会議長が9日、逮捕された。

逮捕されたのは二戸市堀野に住む行政書士で二戸市議会議長の小笠原清晃容疑者(76)。

小笠原容疑者はことし3月23日、青森県八戸市内の宿泊施設で、青森県南部に住む10代の少女に対し、18歳に満たないことを知りながら、約1時間にわたってみだらな行為をした、青森県青少年健全育成条例違反の疑い。

少女の関係者からの届け出で発覚した。小笠原容疑者は調べに対し、容疑を否認していて、逮捕後「頭が混乱している」と話しているという。

小笠原容疑者と少女は以前からの知り合いで、何度か会ったこともあるということで、警察は余罪なども含め捜査している。

議長の逮捕について田中勝二副議長は「事実であるとすれば大変遺憾であります。


市民の皆様には議会を代表して深くお詫び申し上げます」とのコメントを出した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/b56ddbb50b8358679fe7e090eb57725a4eab87a6

みんなの反応

76歳のおじいちゃんが孫に
孫が76歳のおじいちゃんに
そのくらいの歳の差だよ?
どちらにせよ気色悪い。

76歳ね・・・自分の孫みたいな子供に手を出すって感覚が理解出来ない。
まあ、相手の女の子もだけどね。それこそ「同意」があったからって感じなんでしょうけど、同意があろうがなかろうが、未成年とそういう事しちゃいけない立場の人がやったって言うのが一番理解出来ない。

援助交際かな
前から何回もしていたのだろう
未成年の子が大金を持ってる事に驚いた親が通報パターン
この人奥さんいるのかな
終わったね。

元気なのは良いけど、パワー出す処がが違うでしょう。お金の力かどうか知りませんが、知合の孫みたいな女の子、ついていく方も駄目だけど、立場ある人がやる行為ではない。さよならですね。

スポンサーリンク



まとめ

小笠原清晃容疑者は容疑を否認しているようですが、報道では警察の裏付け捜査の結果、容疑が固まったということで逮捕されているとのことでした。

しかし、76歳にもなって、自分の孫ほども年の離れた少女に興奮し、本当にみだらな行為をしていたとすれば、本当にどうしようもないですね。

スポンサーリンク





コメントを残す