苫小牧アパート2階通路崩落!0歳や5人重軽傷!その場所やケガは?

スポンサーリンク



まさかの事故が起こり、男女5人が重軽傷を負ってしまったようです。

今回、事故が起こったのは苫小牧市新開町にあるアパートで、「2階の共用廊下の床が抜けた」と消防に通報り、駆け付けたところ2階の外廊下の一部が崩落し、5人が3メートルほど下の1階廊下に転落していたということです。

被害者には防ぎようのない事故ですし、0歳の男の子も被害にあったということで、ケガなどが心配ですね。

そこで今回は、事故があったアパートの場所や被害者のケガの状況などについて、調べてみました。

スポンサーリンク



苫小牧市アパートの2階通路が崩落!0歳児や男女5人が重軽傷!そのアパートの場所やケガは?

2階通路が崩落したアパートの場所は?




北海道苫小牧市新開町1丁目の「コーポラス翔」というアパートだそうです。

見た目はそこまで古い感じもしませんし、裏から崩落した場所と思われる2階の廊下が見えますが、他のアパートなどと変わりないように見えます。

しかし、実際の築年数は25年ということでしたので、経年劣化したいたことも考えられます。

被害者のケガの状況は?

・10代と20代の女性2人が足や腕の骨を折る重傷

・0歳の男の子と女性2人が軽いけが

詳細は今のところ不明ですが、上記のような被害だったということです。

重傷の方もいるので、不幸中の幸いと言っていいのか分かりませんが、0歳児の男の子に大きな怪我がなくてよかったです。

事故の詳細は?

17日夕方、苫小牧市のアパート2階の通路が崩落し、0歳児を含む男女5人が重軽傷を負いました。

 17日午後5時前、苫小牧市新開町1丁目のアパートで、「2階の共用廊下の床が抜けた」と消防に通報がありました。

消防が駆け付けたところ、外廊下の一部が崩落し、5人が3メートルほど下の1階廊下に転落していました。

この事故で、10代と20代の女性2人が足や腕の骨を折る重傷、0歳の男の子と女性2人が軽いけがをしました。

5人は家族で買い物から帰ってきた際に事故にあったということです。


 アパートは25年ほど前に建てられたとみられています。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/633f35ecc1e4e3c9a4b3159bed42367de10d03e0

みんなの反応

都内でも、築60年で賃貸募集しているアパートも有ります。
シロアリで食われているアパートや鉄板の一部が崩壊していて、下が見える通路のアパートも有ります。
ファミリータイプのアパートで老朽化していたのでしょうね。
大家も直すつもりも無く、立ち退きになる可能性も有ります。
古すぎる建物は危険です。

どこにでもある築の古いアパート。
大家さんも高齢化で、目が行き届いてない物件も少なくないと思う。
住民もまさか階段が落ちるとは思わない。

5人の重みに耐えたれなくて通路の床が崩壊したのでしょう。
老朽化したアパートなのでしょうか。それとも何かの工事中?
なんだか、記事を読んで辛くなってきた。

以前もボロアパートで同じようなことがあったな。
何かしらの通報があって複数人で駆けつけた警察官が、廊下の床が抜けて怪我したってニュース。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、事故のあったアパートは築25年ということですが、築25年以上アパートなんて全国にいくらでもあると思います。

管理会社や大家さんが定期的にメンテナンスをしていれば、今回のような大きな事故が起こらないかもしれませんが、そうでない場合はちょっと怖いですよね・・・

今回の場合も仮に1階部分に人がいればもっと大きな事故になっていた可能性もあるので、全国のアパートなどは、この事故を受けてメンテナンスや調査のきっかけになればと思います。

スポンサーリンク





コメントを残す