火炎瓶?!片岡町長宅放火で東田敏雄を逮捕!顔や動機は核のゴミ!?

スポンサーリンク



過激なことをする高齢者いるものですね。

今回逮捕されたのは、寿都町のアルバイト従業員・東田敏雄容疑者(77)です。

逮捕容疑は午前1時半ごろ、寿都町にある片岡春雄町長の自宅の1階窓付近に放火した「現住建造物等放火未遂」の疑いです。

一部報道では、火炎瓶を使用したとの情報もあり、かなり過激な老人です。

また動機の背景に「核のゴミ」があると言われています。

そこで今回は、東田敏雄容疑者の顔画像や動機だと言われている「核のゴミ問題」について調べてみました。

スポンサーリンク



火炎瓶?!片岡町長宅に放火未遂で東田敏雄容疑者を逮捕!顔画像や動機と言われている核のゴミとは!?

東田敏雄容疑者の顔画像は?

今のところ、顔画像は公開されていないようです。

続報があれば追記していきます。

動機と言われている核のゴミとは!?

「核のゴミ」とは、発電のために原子力を利用した後に残る廃棄物のことをだということです。

いわゆる「放射性廃棄物」ですね。

片岡町長は、この「核のゴミ」つまり原発の高レベル放射性廃棄物の最終処分場選定に向けた文献調査への応募を表明する予定だったそうです。

なので、東田容疑者の放火の動機が、これに対する抗議ではないかと言われています。

しかし、今どき抗議目的で放火するなんて、過激すぎますよね。

事件があった場所は?


放火された片岡町長の自宅は、北海道寿都町新栄町という地区にあるようです。

事件の詳細は?

8日未明、北海道寿都町の片岡町長の自宅の窓付近に火を放ったとして、警察は、町内に住む70代の男を放火未遂の疑いで緊急逮捕しました。


現住建造物等放火未遂の疑いで緊急逮捕されたのは、寿都町のアルバイト従業員・東田敏雄容疑者(77)です。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/e11c875becaf82f505348c8a9cb001d5c1ad2eab

みんなの反応

卑怯極まりない。
要は反対派にテロリストがいると思われてもしかたない。義憤にかられてやってしまった、なんていうのだろうが。
許される話ではない。

放火でしょう
大事にならなくて良かった
今は防犯カメラ、ドライブレコーダーなど沢山あるからすぐ特定できるでしょう
反対にしても法を犯して解決しませんよ

クビにならなくても、わいせつDVD販売やってることが表に出たら、周囲も一緒に働きにくいよね。
あ、ちなみに、これも副業とみなすかな?
公務員って副業ダメだったですよね?

文献調査反対の気持ちはわからんでもないが、放火はやめなさい。

兎にも角にも反対派にとっては、多いな痛手となるでしょう。
これで賛成派の結束は一気に固まり、反対派の気勢は削がれ流ことになるでしょう。
この問題のターニングポイントとなるかもしれません。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

反対をするにしてもやり方があるはずです。

これではただの犯罪を犯しただけですから、大事に至らなくて良かったですが、最悪の事態になっていたらどうするつもりだったのでしょうか。

今後の情報、展開が気になる事件でしたね。

スポンサーリンク





コメントを残す