山田雅章!親子でダイワの偽物転売!販売サイトや顔、動機は?

スポンサーリンク



とんでもない親子が逮捕されました。

今回、逮捕されたのは山田雅章容疑者(46)と、息子の晃都容疑者(21)の2人です。

逮捕容疑は、人気釣りブランド「ダイワ」のロゴが入ったニセの商品を販売目的で所持していた商標法違反の疑いです。

そこで今回は、山田容疑者親子がダイワの偽物を転売していたサイトや顔画像、犯行の動機などを調べてみました。

スポンサーリンク



山田雅章、晃都容疑者!親子でダイワの偽物を転売していた!その販売サイトや顔画像、動機は?

山田容疑者親子がダイワの偽物を転売していたサイトはどこ?

現在のところ、転売していたサイトなどは公表されていませんでした。

しかし、正規品の半額程度で販売していたということなので、メルカリやヤフーオークションあたりが怪しいのではと思います。

新しい情報があれば、追記していきます。

山田容疑者親子の顔画像は?

現在のところ、報道などでも顔画像は公開されていません。

続報があれば追記していきます。

犯行の動機は?

警察の調べに対して・・・

父 山田雅章容疑者:「生活費のためにやっていた」と容疑を認める

息子 山田晃都容疑者:「偽物とは知らなかった」と否認している

ということです。

息子の山田晃都容疑者が本当に偽物と知らずに転売していたかどうかは怪しいですが、父親の雅章容疑者は偽物と認めているいるようです。

「偽物と知らなかった」とは言っても、新品を定価の半額で販売できていることを、おかしいと思わなかったのでしょうか?

山田容疑者親子の住んでいるところは?


大阪市東住吉区という地区のようです。

事件の詳細は?

 人気釣りブランドのロゴ入りのニセの商品を販売目的で所持したとして、大阪市に住む親子が逮捕された。

 商標法違反の疑いで逮捕されたのは、大阪市東住吉区に住む山田雅章容疑者(46)と、息子の晃都容疑者(21)の2人で、人気釣りブランド「ダイワ」のロゴが入ったニセの商品を販売目的で所持していた疑い。

警察によると、雅章容疑者の自宅からはニセの商品が300点以上見つかった。海外の通販サイトで入手し、インターネットを通じて転売していたとみられている。


 正規の同様の商品と比べ半額程度で販売していて、雅章容疑者は「生活費のためにやっていた」と容疑を認める一方、晃都容疑者は「偽物とは知らなかった」と否認しているという。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1ecd992e27af1c6de89f7c9f387c6028af1bb41c

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

自宅から300点以上もの偽物が見つかったということで、完全に味を占めていたのでしょう。

在庫がこれだけあるところを見ると、これまで転売してきた数も相当数あったのではと思います。

転売自体が褒められた行為ではないのに、それが偽物だなんて本当に最悪な行為だと思います。

中々、通販サイトだと本物か偽物か見分けるのは難しいかもしれませんが、あまりにも安いものは疑ったほうが良いのかもしれません。

スポンサーリンク





コメントを残す