本当に43歳?島崎知子!ひき逃げ1か月逃走!ふてくされた顔や動機は?

スポンサーリンク



今回もまた信じられないような事件で逮捕者がでました。

逮捕されたのは、東京・江東区の無職・島崎知子容疑者(43)です。

逮捕容疑は先月22日、乗用車を運転中、東京メトロ・南砂町駅近くの交差点で歩道に突っ込み、自転車で信号待ちをしていた30代の男性をはね、逃走した疑いです。

男性をはねた後に逃走しているので、ひき逃げになるのですが、なんとこの女1か月間自宅にも帰らずに逃走していたということです。

そこで今回は「本当に43歳なの?」と話題の島崎知子容疑者のふてくされた顔画像や逃走した動機などを知らべてみました。

スポンサーリンク



本当に43歳なの?ひき逃げして1か月も逃走した島崎知子!ふてくされた顔画像や逃走した動機は?

本当に43歳なの?島崎容疑者のふてくされた顔画像はこちら!

悪いことをして反省しているというか、逮捕されてふてくされているように見えますね。

マスクをしてるので、細部までは分かりませんが、逃亡の疲れでやつれているのか本当に43歳・・・?といった感じに見えますね。

島崎容疑者が逃走した動機は?

現段階では動機は不明ですが、取り調べに対して「むしゃくしゃして、あてもなく運転していた」「事故現場から立ち去ったが、逃げるつもりはありませんでした」などと言っているようです。

実際、逃げているので言い訳にしか聞こえません。

事故を起こした場所は?



東京メトロ・南砂町駅近くの交差点ということでした。

この事件の詳細は?

 信号待ちをしていた男性を車ではね、その後、1か月間にわたり逃走していた女が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは東京・江東区の無職・島崎知子容疑者(43)です。

島崎容疑者は先月22日、乗用車を運転中、東京メトロ・南砂町駅近くの交差点で歩道に突っ込み、自転車で信号待ちをしていた30代の男性をはね、逃走した疑いがもたれています。男性は、右足に1週間の軽傷を負いました。

島崎容疑者は事故直後、男性に「大丈夫ですか」と声をかけ、「車を移動するので待っていてください」と言ったまま逃走し、警視庁が行方を追っていましたが、1か月間、自宅にも戻らなかったということです。

警視庁によりますと、島崎容疑者は知人男性から借りていた車で事故を起こしていて、取り調べに対し「むしゃくしゃして、あてもなく運転していた」「事故現場から立ち去ったが、逃げるつもりはありませんでした」と供述しているということです。
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/18e272ee748cdc70a23350cf9e8e92199101f722

みんなの反応

逃げるつもりは無いのに1ヶ月自宅に戻らないって意味がわからない

救急車呼び、警察へ通報して、救護活動していれば、ただの事故で済んだはずですよ。

事故現場から立ち去ったが、逃げるつもりはありませんでした。
って普通現場からいなくなったら逃げたと解釈しますけど・・・
逃げるつもりはありませんでした!
は理由にも何にもなりません。
頭大丈夫??

こんなこというのはなんだけどひき逃げって少しの気の迷いとかで起こりうるこだと思う
車をきちんと止めて相手と話ができたのだからそのチャンスをドブにすてるのはもったいない

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

「事故現場から立ち去ったが、逃げるつもりはありませんでした」と供述していますが、実際に逃げてるし、1か月も隠れておいて、よくそんなことが言えるなという感じです。

逮捕時の映像を見る感じも、反省しているというよりは、完全にふてくされているといった感じで・・・40過ぎの大人のとる態度には見えません。

幸いにも被害者の男性は軽症で済んでいるので、事故直後にきちんと救護して警察を呼んでいれば、ここまで大ごとにはならなかったはずです。

それとも、警察を呼べないほかの理由があったのでしょうか?

1か月も逃亡している事実があるので、色々なことを疑われてもしょうがない事件ですね。

続報があれば追記していきます。

スポンサーリンク





コメントを残す