小竹貴也ら消防士が行った準強制性交とは!?4人の顔や勤務先は?

スポンサーリンク



今回もまた最低な男たちが逮捕されたニュースです。

逮捕されたのは、なんと埼玉県内に勤務する消防士4人で、小竹貴也(23)、加来祐幸(かくひろゆき)(25)、加藤駿(23)、島村祐希(23)の各容疑者です。

逮捕容昨年11月2日未明に、さいたま市大宮区宮町1丁目のカラオケ店内で、酒に酔った状態の10代の女性に性的暴行を加えた準強制性交の疑いです。

消防士という地域や住民を守る立場の職業につく人間が10代の少女を集団で暴行するなんて、本当に最低な事件ですね。

そこで、今回は小竹貴也容疑者ら消防士4人が行った準強制校とは何かや顔画像、勤務先などを調べてみました。

スポンサーリンク



小竹貴也容疑者ら消防士が少女に行った準強制性交とは何!?4人の顔画像や勤務先はどこなのか?

小竹容疑者ら4人の消防士が少女に行った準強制性交とは!?

⑴ 準強制性交等罪は、人の心神喪失・抗拒不能に乗じ、又は心神喪失・抗拒不能にさせて性交等をすることによって成立します(178条2項)。法定刑は、「5年以上の有期懲役」です。

⑵ 準強制性交等罪は、心神喪失・抗拒不能の状態にある人に対して性交等をするものですが、「心神喪失」、「抗拒不能」とはどういうことでしょうか。

「心神喪失」とは、精神の障害によって正常な判断能力を失っている状態をいい、熟睡、泥酔・麻酔状態、高度の精神病等がこれに当たります。また、「抗拒不能」とは、心神喪失以外の理由によって心理的、物理的に抵抗することが不能又は著しく困難な状態をいい、恐怖・驚愕・錯誤等によって行動の自由を失っているなどがこれに当たります。

そして、「心神喪失・抗拒不能に乗じ」とは、既存の状態を利用することをいい、泥酔している人に対して性交等をすること、深夜夫又は妻と誤信させて性交等をすることなどがこれに当たります。また、「心神喪失・抗拒不能にさせる」方法には、麻酔、催眠術、欺罔などがあります。
引用:https://izumi-keiji.jp/column/seihanzai/chigai

準強制性交と強制性交の違いは?

準強制性交等罪は「心神喪失・抗拒不能の状態にある人に対して性交等をするもの」とされているので、強制性交等罪は正常な判断ができて、抵抗できる状態にある人に脅迫や暴力を用いて性的暴行を加えることと言えます。

つまり
・正常な判断が「できる」or「できない」
・抵抗できる状態に「ある」or「ない」
以上の2つが重要になるようです。

今回の場合は、泥酔している少女に性的暴行を加えているので、正常な判断、抵抗ができない状態だったため「準強制性交」での逮捕となったようです。

小竹貴也容疑者ら消防士4人の顔画像は?

ニュース映像では上記の画像のように1人の姿が公開されていますが、この画像の人間が4人のうち誰かということは特定されていません。

現段階では、そのほか3人の顔画像なども公表されていませんので、続報があれば、追記していきたいと思います。

小竹貴也容疑者ら消防士4人がの勤務先は?

・小竹貴也容疑者(23)・・・草加八潮消防署

・加来祐幸(かくひろゆき)容疑者(25)・・・川越地区消防組合
加来容疑者のみ川越地区消防組合という発表なので、勤務先が特定できませんが「川越北消防署」「川越中央消防署」「川越西消防署」「川島消防署」のいずれかになるようです。

・加藤駿容疑者(23)・・・戸田市消防本部

・島村祐希容疑者(23)・・・さいたま市消防局

この事件の詳細は?

さいたま市内のカラオケ店で女性に性的暴行を加えたとして、埼玉県警は27日、同県内の消防に勤務する職員の男4人を準強制性交の疑いで逮捕し、発表した。

県警は4人の認否は明らかにしていない。

大宮署によると、4人は草加八潮消防組合の小竹貴也(23)、川越地区消防組合の加来祐幸(かくひろゆき)(25)、戸田市消防本部の加藤駿(23)、さいたま市消防局の島村祐希(23)の各容疑者。

逮捕容疑は昨年11月2日未明、さいたま市大宮区宮町1丁目のカラオケ店内で、酒に酔った状態の10代の女性に性的暴行を加えたというもの。署は、4人は県の消防学校で知り合ったとみている。

4人は一緒に来店し、女性も知人らと店に来ていたという。

署は女性が4人のいた個室に連れ込まれたとみている。

事件直後に女性が知人と近くの交番を訪れ、被害届を提出していた。
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/0c9e49bd337794e86c6aa4446296a439b3c7d919

みんなの反応

大変な目にあってしまいましたが、10代で酒に酔っていてはいけないと思います。

よくこんな奴らが消防士になったもんだね。
父親も従兄弟も消防士だが、近所で火事があり消火活動をする父の姿を見てかっこいいと思いました。真面目な方が多い中、こういう奴ら
は、懲戒免職にして下さい。2度と起こりませんように。

4人の中にそういう欲望がある人が1人はいたとしても、3人は止めるだろ。せめて2人は反対する。4人とも鬼畜が揃うって消防士ってすごいね。

いつも思うけど「準強制性交」ってネーミングよろしくない。全部ひっくるめて「強姦(強制性交でもいいけど)」として扱っていいと思う。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

市民や地域の安全を守る立場の人間として、本当にありえない犯罪だと思います。

しかし、消防士という職業に関係なく、いい年をした大人が4人いて誰も止める人間はいなかったのでしょうか?

世間の反応を見ると、被害者が10代だったこともあり、飲酒していたことを責める意見もありますが、未成年が意識を失うほど酒を飲ませ、集団で性的暴行を加えようとする大人のほうが悪いのは当たり前です。

日々、消防士として真面目に働いている方々にとっても、本当に迷惑な話で、一部の最低な人間のせいで、その他の消防士さんたちに誹謗中傷が出なければいいのですが・・・

スポンサーリンク





1件のコメント

  • 消防士ってこういう奴多いイメージ。
    パッと見はカッコいいけど、パワハラ、セクハラ当たり前の集団だよ。

コメントを残す