西孝之!本当に偶然?元妻を刺殺した男の顔や動機、事件現場は?

スポンサーリンク



今回もショッキングな事件のニュースです。

逮捕されたのは板橋区の無職・西孝之容疑者(36)で、逮捕容疑は15日午前7時ごろ、板橋区徳丸のマンションで、同居する元妻の西智子さんの背中を刃物で複数回刺し、殺害した殺人の疑いです。

西容疑者は調べに対し、喧嘩の際に「口論の後もみ合いになり、包丁で刺してしまった」と刺してしまったことが偶然のように言っているようですが、実際のところはどうなのでしょうか?

そこで、今回は西孝之容疑者の顔画像や動機、事件現場となったマンションの場所などを調べてみました。

スポンサーリンク



西孝之容疑者!妻殺害は本当に喧嘩?偶然?元妻を刺殺した男の顔画像やや動機、事件現場は?

西孝之容疑者の顔画像は?

ずいぶんワイルドで目つきの・・・な人ですね。

西容疑者が元妻を殺害した動機は?

複数の報道から、動機と関係がありそうな西容疑者の供述を集めてみました。

「殺すつもりはなかった」

「包丁で刺したことは間違いないが、殺すつもりはなかった」

「向こうが先に手を出してきた」

「口論のあと、もみあいになった。向こうが包丁を持ち出したので、取り上げて押さえこんで刺してしまった」

「智子さんと口論になって頭を殴られた」※去年8月警察に相談

これらの供述を見る感じだと、喧嘩の最中に元妻の西智子さんが先に包丁を持ち出したので、取り上げる際にもみ合いになり、偶然刺してしまったように取れます。

しかし、警察の調べでは「被害者の遺体には背中や腰など数カ所に刺し傷があり、一部は心臓に達していた。死因は失血とみられ、抵抗した際にできる防御創はなかった。」

とあり、偶然もみ合いの中で刺したにしては、刺し傷の数が多いし、相当な力で刺したような傷があるので、本当に偶然かどうかも「殺すつもりはなかった」という供述も怪しいですね。

事件現場のマンションの場所は?




東京都板橋区徳丸にある「ニューハイム徳丸」というマンションのようです。

詳細や間取りなど、知りたい方は下記の不動産情報サイトよりご覧ください↓
https://www.homes.co.jp/archive/b-18817917/

この事件の詳細は?

15日、東京・板橋区のマンションで51歳の女性が殺害された事件で、警視庁は同居する36歳の元夫を殺人の疑いで逮捕しました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、無職の西孝之容疑者です。警視庁によりますと、西容疑者は15日午前7時ごろ、板橋区徳丸のマンションで、同居する元妻の西智子さんの背中を刃物で数回刺し、殺害した疑いが持たれています。

西容疑者は事件後に逃走していましたが、その後、タクシーで千葉県八千代市の実家へ行ったことが分かり、15日夜、身柄を確保されました。

調べに対し、「殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認した上で、「口論のあと、もみあいになった。向こうが包丁を持ち出したので、取り上げて押さえこんで刺してしまった」などと供述しているということです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/7a62b6a8a2298d961105209ec4fafb508943a0b6

みんなの反応

今となっては分からないですけど女性が先に包丁を出したとして取り上げて刺す?
揉み合いになって刺してしまったなら刺し傷は1箇所で複数刺されてますよね‥しかも背中を‥逃げたところを
背後から刺して殺すつもりは無かったって通用しない。

元夫、元妻、とあるので、この2人は以前に離婚しており、その後また同居するようになったのでしょうか。共依存でしょうかね。こういう関係は何回別れや復縁を繰り返してもうまくいかないと思います。

年下で無職・・・・口論の原因はなんとなく解るよねぇ・・

背中から複数回刺してる時点で、もみ合いなんかじゃなく一方的に刺してるだけだろうな。
無職のヒモが金を無心して断られて逆恨みのパターンにしか見えない。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

やはり、世間の反応を見ても「偶然刺してしまった」「殺す気がなかった」という西容疑者の供述を怪しんでいるようですね。

偶然にしては傷が多いこともそうなんですが、犯行後に逃走している点なども含めると、ますます怪しいですよね。

去年の8月にも喧嘩の相談を警察にしているところを見ると、以前からいざこざが絶えず、溜まっていたものが今回ついに爆発してしまったのかもしれません。

続報があれば、追記していきます。

西容疑者がユーチューバーだったとの続報はこちらから↓

西孝之はユーチューバー「紅覇」その動画に刺殺された元妻が!?

スポンサーリンク





コメントを残す