サーカス団のマルチネス・アラン逮捕!暴行された長女の顔が可愛いと話題に!?

スポンサーリンク



今回もまた、可哀そうな事件が起きました。

今回、逮捕されたのはサーカス団経営でコロンビア国籍の父親マルチネス・アラン容疑者(42)です。

逮捕容疑は24日午後1~5時ごろ、長女の頭や背中、腕、足をベルトや木の棒などで殴り、約10日間のけがを負わせた疑いで、サーカスの技の練習がうまくできないことを理由に暴行したそうです。

この父親マルチネス・アラン容疑者が経営するサーカス団は2018年にNHKでも特集が組まれ紹介されるなどした「ハッピードリームサーカス」というサーカス団に当時所属していて、5男6女の大家族サーカス団として有名でした。

現在は独立しSAKURA CIRCUS(サクラサーカス)というサーカス団と活動しているそうです。

そんな、サーカス団で起きた暴行事件とあって注目を集めていますが、暴行を受けたとされる長女は以前から可愛いと話題になっていたようなので、今回はこの暴行事件の詳細や可愛いと話題の長女の顔画像などを調査してみました。

スポンサーリンク



サーカス団の父親マルチネス・アラン逮捕!可愛いと話題の暴行された長女の顔画像や事件の詳細は?

可愛いと話題の長女の顔画像は?

Sakura Circusさんの投稿 2020年4月21日火曜日

この画像で一番左の7番の子(上下黒)が長女のようです。

ハーフで父親のマルチネス・アラン容疑者もイケメンで、母親もきれいな方なので、かなり可愛いのではないかと思います。

上の3人3,4,5番がマルチネス・アラン容疑者の連れ子で6番以降から14番までが現在の奥さん(2番)との子供だということです。

この暴行事件の詳細は?

和歌山県警は29日、小学6年生の長女(11)を殴ってけがを負わせたとして、サーカス団経営でコロンビア国籍の父親マルチネス・アラン容疑者(42)を傷害容疑で逮捕し、発表した。

殴ったことは認めているという。

御坊署によれば、マルチネス容疑者は同県印南町で24日午後1~5時ごろ、長女の頭や背中、腕、足をベルトや木の棒などで殴り、約10日間のけがを負わせた疑いがある。

長女が25日午前8時ごろ「技の練習がうまくできず、お父さんに殴られる。助けてほしい」と同署印南駐在所に駆け込み事件が発覚。

長女は児童相談所に保護されている。

マルチネス容疑者らの一家はサーカス団として全国を巡り、2018年8月のNHKスペシャル「6男4女 サーカス家族の夏」で紹介された。

マルチネス容疑者は住民票はさいたま市にあり、逮捕時、一家は印南町内でトレーラーハウスで生活していた。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00000075-asahi-soci

サーカスの練習中に技ができないことが原因で暴行されたようですね。

暴行の理由としては、技ができないことへの罰だと思うのですが、全治10日にもなるケガをさせているので、指導する立場の人間としておかしいですし、完全に虐待ですね。

11歳の女の子が駐在所に駆け込むくらいですから、日常的に指導という名の暴行が当たり前に行われていたのではないでしょうか。

マルチネス・アラン容疑者とは?

名前:マルチネス・アラン
年齢:42歳(1978年生まれ?)
住所:和歌山県印南町
職業:サーカス団経営
SAKURA CIRCUS(サクラサーカス)

サクラサーカスのFacebook

Muchas gracias Circo Hermanos Gasca🎪❤️✨

朝早くの配信にも関わらずご視聴ありがとうございました❣️

Sakura Circusさんの投稿 2020年4月26日日曜日

みなさんにお知らせです✨
今月27日月曜の日本時間7時からFacebookのCirco Hermanos GascaにてオンラインTVが開催されます🎪❣️
朝早い時間になりますが、ぜひご覧ください🥰

Sakura Circusさんの投稿 2020年4月24日金曜日

今日の練習風景です🌸🎪🤹‍♂️
そして今日は和歌山のNHK「ギュギュっと和歌山」の取材が来ていました📺
放送は来週月曜日の27日夕方6時半からです😊✨
和歌山県にお住みの方はぜひご覧ください❣️

Sakura Circusさんの投稿 2020年4月22日水曜日

みなさん、こんばんは✨
今日はMARTINEZ FAMILYの家族構成について紹介します❣️
2枚目の写真に順番に番号を振っているので参考にしてください😊

1️⃣ ALAN MARTINEZ (アラン マルチネス)
2️⃣…

Sakura Circusさんの投稿 2020年4月21日火曜日

次男と四男の大技「イカリオス」とは?

次男のダビットさん(19)、四男の嵐さん(13)のコンビは、世界トップレベルのパフォーマーが集う世界大会で最高賞を獲得しているようです。

その大技「イカリオス」の動画がこちら↓

みんなの反応

自分で助けを求められる子でよかった。
サーカス団だと各地をまわる生活だろうし限られた人間の狭い世界で小さな頃から厳しくサーカスの技を練習させられてると思う。
本人がサーカスが好きでやりたいならいいけど、もしやりたくないなら強制はしないであげて欲しい。

サーカスの技は一歩間違えると命を落とすこともあるから、訓練は厳しいんだろうね。

そしてこの父親自身も子供時代にそうしたスパルタで教育されたのだろう。


でも時代は変わったんだよね。

サーカスと言えば、かなり厳しいイメージがあったけど、自分の子どもを強制的にスパルタでやらせていた…となれば、特に今の時代はかなり大問題!になるはず。
子どもが希望してやっているならまだしも、強制的にやらせる様なことは絶対にやってはいけない!と思えて仕方ない。

少し前に妻への暴行でも警察沙汰になってたよね
NHK見た人なら解ると思うけどかなり特殊な一家だった

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

マルチネス・アラン容疑者自体が海外の名門サーカス団出身だったという情報があるので、体罰を与えて技を習得させるようなことが当たり前の環境で育ってきたのではないでしょうか。

サーカスという一歩間違えば死につながるようなこともしないといけない職業なので、気を抜かずに真剣に向き合うことが要求される中で、指導にも熱が入り行き過ぎたものになってしまった可能性もあります。

今回、暴行された長女の名前が咲花・・・「SAKURA」ということで、自分たち家族のサーカス団の名前にするくらいですから、愛情がなかったわけではなく、日常生活での虐待や暴行はなかったと信じたいです。

この事件を教訓に反省し、今後の指導法を見直して家族のためにもより良いサーカス団を作っていってほしいと思います。

スポンサーリンク





コメントを残す