【地元流出!】岐阜ホームレス襲撃殺人で逮捕の朝日大学生を追い詰める情報が判明!

スポンサーリンク



最低で最悪な事件の続報です。

今回は、3月25日に岐阜市の伊自良川で路上生活をしていた渡辺哲哉さん(当時81)が頭部に暴行を加えられ、殺害された事件の続報です。

この事件で5人の男が逮捕され、全員が19歳で会社員1人、無職2人、大学生2人だったという情報のみで、名前や顔画像など詳細な情報がありませんでした。

一部情報として、5人のうち4人が朝日大学の硬式野球部という共通点があり、内2人は現役の朝日大学硬式野球部員というのは判明しています。

そして、今回新たな情報として、逮捕された5人の地元、居住地が判明しました。

そこで、今回はこの5人の地元、居住地を調査してみました。

スポンサーリンク



【地元流出!】岐阜ホームレス襲撃殺人で逮捕された最低な5人を追い詰める情報が判明したので調査してみた。

逮捕された5人の地元、居住地はココだ!

現役朝日大学生2人の居住地はココだ!

ニュースなどで大学生と表記されている2人の地元は、岐阜県の瑞穂市と山県市だそうです。

瑞穂市の地図

山県市の地図

会社員の居住地はココだ!

逮捕された5人のなかで唯一の社会人である会社員の男の地元は、岐阜県の安八町だそうです。

安八町の地図

無職少年2人の居住地はココだ!

元朝日大学の硬式野球部員という情報のある2人の無職の男は1人が現役の朝日大学生と同じ瑞穂市で、もう一人が岐阜県大垣市だそうです。

大垣市の地図

逮捕された5人の地元、居住地と事件現場との関係は?


犯人のそれぞれの居住地ですが、移動の時間の表記はルート検索表記なので、1時間40分くらいになっていますが、場所としては事件現場の河渡橋を中心にそれほど離れていない場所にあります。

逮捕された5人のそれぞれの逮捕容疑は?

殺人容疑で逮捕されたのは?

5人の内、殺人の容疑で逮捕されたのは3人です。

1人が会社員の男で、残りは無職の男2人だということです。

一部の報道では、約1キロにわたって被害者の男性を追いかけて、石を投げたたり、後頭部に強い打撃を加えて殺害した疑いがもたれているそうです。

傷害致死容疑で逮捕されたのは?

傷害容疑で逮捕されたのは、現役の朝日大学生2人です。

この大学生の2人は、渡辺さんが倒れていた現場までは追いかけなかったようですが、石を投げるなどの暴行は行っていたということで、その後死亡したことと関連があるとみて傷害致死容疑ということみたいです。

スポンサーリンク



まとめ

いかがでしたでしょうか?

なんの罪もない人を遊び半分で暴行し殺害しているので、こうした詳細な情報が出てくることは、今後も避けられないのかと思います。

19歳というだけで、少年法を適用され将来の更生の可能性や人権を守るために、こんな重大な事件を起こしても名前や顔が公表されないのは納得がいかない人も多いのではないでしょうか。

遊び半分で人を殺すような人間が、何年か刑務所に服役したところで、今後更生の可能性があるのか疑問ですし、19歳にもなって自分の感情をコントロールできない、善悪の判断もできないような人間を野放しないでほしいと思います。

今後、地元では生きていくのは難しいでしょうし、他の場所に行って素性を隠して生活される怖さもありますので、注意喚起として名前や顔画像を公開しても良いのでは思ってしまいました・・・

スポンサーリンク





コメントを残す