氷見市職員の田中宏明!ATMで30万円盗んで逮捕!顔や年収は?

スポンサーリンク



何ともお粗末な事件が起きました。

逮捕されたのは富山県氷見市職員の田中宏明容疑者(30)です。

逮捕容疑は不正に入手したキャッシュカードを使いATMで現金30万円を盗んだ疑いだそうです。

市の職員という立場でありながら、よくこんな犯罪を犯そうと思いますね。

地方公務員なので、それなりの収入があると思うのですが、お金に困っていたのでしょうか。

そこで今回は、田中宏明容疑者の顔や年収、事件の詳細について調べてみました。

スポンサーリンク



氷見市職員の田中宏明!不正入手のキャッシュカードでATMから30万円を盗んで逮捕!顔や気になる年収は?

田中宏明容疑者の顔は?

ニュースサイト等でも顔写真は公開されていませんでした。

そのほかツイッターやFacebookなども本人と特定できるものがありませんでした。

今後、情報があれば追記していきます。

田中宏明容疑者の年収はどれくらい?

富山県氷見市の地方公務員の平均年収は・・・627万5600円です。
内訳は↓
・給料(月額):33万2465円
・諸手当(月額):5万7210円
・総支給給料(月額):38万9675円
・ボーナス:159万9500円

ボーナスを含めて年収が600万円以上あるのに、お金に困っていたのでしょうか?

目先の30万円程度で、年収600万円以上を失うとは・・・今後どうするつもりなんでしょう。

さらに、退職金は60歳が定年で「2149万3000円」ということでした。

こんな事件を起こす奴が後30年まじめに働けたかと思うと謎ですが、定年後の約2000万円も手放す形になってしまい残念な奴ですね。

田中宏明容疑者とは?

名前:田中 宏明
よみ:たなか ひろあき
年齢:30(1990年生まれ?)
住居:富山県氷見市柳田
職業:氷見市建設部上下水道課技師


職種が上下水道課の技師ということで、一般の職員とは違う専門的な技術職だった可能性があります。

年収に関しても、上記で紹介した金額より手当等を多くもらっていたかもしれないと思うと、つくづく大きなものを失ったと思いますね。

田中宏明容疑者の職場や住居はどこ?

田中宏明容疑者の職場「氷見市環境浄化センター」


田中宏明容疑者の住居「氷見市柳田」

田中宏明容疑者の住居と職場の距離は?


車で通勤していれば5~6分程度と職場にかなり近いところに住んでいたようです。

この事件の詳細は?

氷見市職員の30歳の男が、不正に入手したキャッシュカードを使って、ATM・現金自動預け払い機で現金を盗んだ疑いで、24日、警察に逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、氷見市柳田に住む氷見市建設部上下水道課技師の田中宏明容疑者(30)です。

氷見警察署によりますと、田中容疑者は去年10月に、不正に入手したキャッシュカードを使って、氷見市内のATMで現金30万円を盗んだ疑いが持たれています。

今月上旬に被害関係者が警察に相談して事件が発覚し、防犯カメラや周辺の聞き込みなどから田中容疑者が浮上して逮捕されました。

田中容疑者は調べに対し容疑を認めているということで、警察は、キャッシュカードと暗証番号の入手方法などを調べています。

氷見市は24日午後8時から、藤澤一興総務部長と大野一也建設部長が会見し、田中容疑者について説明しました。

それによりますと田中容疑者は、上水道の老朽管更新の設計や現場監督を務めていたということです。

犯行に至った経緯は分からず、23日は通常通り勤務していましたが、24日は無断で休んだということです。

また、氷見市の林市長は「市民の皆様の信頼を裏切るものであり
心からおわびします。事実であれば厳正なる処分を行ってまいります」とコメントしています。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00000560-knb-l16

スポンサーリンク



まとめ

なぜこんな犯罪を犯したのかも気になるところですが、どうやってキャッシュカードを入手したのか、そして暗証番号をなぜ知っていたのかも、かなり気になるところです。

常習的にこのようなことを行っていた可能性もありますし、何らかの組織とつながっていた可能性もありますよね。

その辺も含めて、今後の取り調べなどが行われると思いますが、続報があれば追記していきます。

スポンサーリンク





コメントを残す