中西学がついに引退!あの人間離れした朝食モンスターモーニングを画像で振り返えろう。

スポンサーリンク



野人と呼ばれて人気プロレスラーだった、中西学選手が2月22日後楽園ホールでの試合を最後に引退するという発表がありました。

中西選手と言えば、あの人間離れした体格で豪快なプロレススタイルが特徴でしたが、近年は怪我などの影響もあり、納得のいくパフォーマンスが出来ていなかったそうです。

その一方で最近では自身のツイッターに「モンスターモーニング」という投稿を行い話題になっていました。

スポンサーリンク



野人中西学が引退!!ありえない量の朝食「モンスターモーニング」がこれだ!!

野人!?中西学ってこんな人

名前:中西 学(なかにし まなぶ)
ニックネーム:野人、和製ヘラクレス、人類68億分の1の奇跡
身長:186cm
体重:120kg
生年月日:1967年1月22日
年齢:52歳
出身地:京都府京都市
所属:新日本プロレス

見よ!これが驚愕のモンスターモーニングだ!!!

スポンサーリンク



まとめ

いやー本当に驚きました。

あの野人呼ばれた中西学選手が引退です・・・いくら野人といえども年齢や怪我には勝てなかったのでしょうか。

あの豪快なアルゼンチンバックブリーカーやスピアーなどが見れなくなると思うとさびしい限りです。

それに現役を引退してしまうことで、何気に人気のあった「モンスターモーニング」が終わってしまうのではないかと心配もしています。

普通の人間では考えられない景色を見せてくれる、本当にスター性、エンターテイメント性を持ったプロレスラーだったと思います。

引退後もテレビやSNSなどでのご活躍を期待して、2.22の引退試合は目に焼き付けておきたいと思います。

スポンサーリンク





コメントを残す